Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > エノシマキブシ

エノシマキブシ (江ノ島木五倍子)
Stachyurus praecox var. ovalifolius
 キブシには花穂の長さや葉の大きさの違いなどからいくつかの変種があることが知られており、このうちエノシマキブシは、関東地方の海岸沿いに分布し、花穂が長く葉に光沢があって大きいのが特徴です。同じ特徴があるハチジョウキブシとは、分布のほか葉裏の脈に毛があることから区別されますが、それぞれ別の変種として分類するほどの違いとはいえないように思います。名前はもちろん、相模湾に浮かぶ小島でサザンオールスターズの歌などでよく知られている「江ノ島」に由来するものです。
■撮影地別
 ○神奈川県鎌倉市
 

クローズアップ

■群落
2003.3.23 神奈川県鎌倉市
          2003.3.23 神奈川県鎌倉市
Before Plant   Next Plant