Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ウンラン

ウンラン (海蘭)
Linaria japonica
 ウンランは千葉県以北の太平洋側と日本海側や瀬戸内海の海岸の砂浜に生え、8月のもっとも暑いころから秋口まで花を咲かせます。茎は立ち上がらずに地表にそってのび、首をあげるようにして花序を上にのばしまず。花の色は透きとおるようなレモンイエローで、海岸では似た植物はないのですぐにそれとわかります。葉は厚く、その色はロウを引いたような緑白色で、いずれもきびしい海岸の自然条件に耐える構造となっています。紫や黄色の花をつける園芸植物のリナリアに近縁の植物です。
■撮影地別
 ○石川県松任市


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 1993.8.24 石川県松任市