Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ユキグニミツバツツジ

トウゴクミツバツツジ (東国三葉躑躅)
Rhododendron wadanum
 関東地方に分布するミツバツツジの仲間には、ミツバツツジのほかに、関東地方を意味する「東国」の名を冠したトウゴクミツバツツジなどがあります。ミツバツツジの雄しべが5本であるに対し、トウゴクミツバツツジは10本であることや、葉の展開前に花が展開するミツバツツジにくらべると、トウゴクミツバツツジは葉の展開が早く、たいてい花のころには葉が開きはじめていることが識別のポイントになります。また、キヨスミミツバツツジとは葉裏の葉脈に毛が多いことが区別点となっています。
■撮影地別
 ○山梨県日向山


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2004.5.11 神奈川県丹沢