Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > スナビキソウ

スナビキソウ (砂引草)
Messerschmidia sibirica
 私がスナビキソウを見たことがあるのは、この写真を撮影した佐渡島だけです。この時期に海岸に出かける機会が少ないこともあるのですが、いちばんの理由は海岸では環境の悪化や開発が進み、自然度の高い浜でしか生育できないスナビキソウはまっさきにその数を減らしてしまったことによるのでしょう。中心部がわずかに黄色がかった白い花はいかにも清潔感があります。ハマユウと同様、種子が海に浮いて広く散布され、このため、分布もユーラシア大陸の温帯に広がっています。
■撮影地別
 ○新潟県佐渡島
 ○神奈川県

クローズアップ

群落
1995.5.28 新潟県佐渡島
                2014.5.18 神奈川県 2014.5.18 神奈川県
Before Plant   Next Plant 2014.5.18 神奈川県
“特選”Photo Gallery「スナビキソウ」