Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ソナレムグラ

ソナレムグラ (磯馴葎) Hedyotis biflora var. parvifolia
 8月下旬、三浦半島の荒崎海岸を散策していると、そそり立った崖のかたすみに咲くソナレムグラの白い小さな花が目に入りました。ソナレムグラは日本に分布するアカネ科では海岸をすみかとする唯一の種で、海岸の岩場などにはりつくように生え、8月から9月にかけて次々に花を咲かせます。アカネ科というとヤエムグラなど「ムグラ」とつくものが多いですが、この名前はやぶに生えるつる性の植物のことなので、つるにならないソナレムグラにはあまりふさわしくありません。 ■撮影地別
 ○神奈川県横須賀市
 ○神奈川県真鶴半島

クローズアップ

■群落
    2003.8.30 神奈川県横須賀市
2014.8.16 神奈川県真鶴半島
Before Plant   Next Plant