Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > オトコエシ

オトコエシ (男郎花)
Patrinia villosa
 オトコエシは漢字では男郎花と書きならわされており、近縁のオミナエシが女郎花と書いて「おみなえし」と読むのと対になっています。また、全体のようすも、黄色の花をつける女性的なオミナエシに比べると、オトコエシは豪壮な印象です。オトコエシは山野でごく普通の植物で、休耕田や道路の法面など、どちらかといえば人の手が入った場所で見る機会が多いようです。この日、医王山に向かう林道に入ったところで車を止めて散策していると、オトコエシが歩道から乗り出すようにして咲いていました。
■撮影地別
 ○石川県金沢市


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2002.9.29 石川県金沢市