Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > モチツツジ

モチツツジ (餅躑躅)
Rhododendron
 ひさしぶりに訪ねた春の美濃路、山あいの道を進むと、崖地で満開となったモチツツジが目に飛びこんできました。関東地方だとヤマツツジが生える環境に、置きかわるようにモチツツジが現れます。朱色の花をつけるヤマツツジに対し、モチツツジの濃いピンク色は好対照の存在です。山梨・静岡県〜岡山県と四国に分布し、高さ2mになるものの、法面では定期的な草刈りのせいか、盆栽のようにコンパクトになったものが目につきます。名前は新芽や萼などに腺毛が密生し、べたつくことに由来します。
■撮影地別
 ○岐阜県中津川市


クローズアップ

■群落
2011.5.22 岐阜県中津川市
          2011.5.22 岐阜県中津川市
Before Plant   Next Plant