Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > クルマバソウ

クルマバソウ (車葉草)
Asperula odorata
 夕方、フェリーが香深港に着いたときから礼文島は風が強く、次の日も一日中、風が吹きつづけて撮影にはあまり向かない空模様でした。香深井からスタートして礼文林道を進むと、前半は樹林下の道となり、礼文滝入口の少し手前あたりから草地へと変わります。見晴台のあたりではふたたび木が多くなり、林床ではクルマバソウが群落になって白い花を咲かせていました。一見するとクルマムグラに似ていますが、輪生する葉は8枚前後と多いので、間違えることはありません。
■撮影地別
 ○北海道礼文島


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2004.6.18 北海道礼文島