Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > クロバナヒキオコシ

クロバナヒキオコシ (黒花引き起こし)
Plectranthus trichocarpus
 本当に真っ黒な花というのは、ほかの色とちがってじつはほとんどなく、たとえばミヤマクロユリの花は濃い褐色ですし、園芸種の黒いパンジーは紫色がとても暗くなったものです。クロバナヒキオコシも、この科の花の色に多い紫色がとても濃くなり、このような色合いになったものですが、野生の植物としてはトップクラスに黒に近い色あいといえます。ヒキオコシ属では草丈の高いほうで、大きなものは高さ1.5mにもなります。目にするのが多いのは深山の林縁や草地で、やや湿りけのある場所を好みます。
■撮影地別
 ○長野県白馬岳


クローズアップ

■群落
2007.8.18 長野県白馬岳
             2007.8.18 長野県白馬岳
Before Plant   Next Plant