Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > イヌホオズキ

イヌホオズキ (犬酸漿)
Solanum nigrum
 イヌホオズキは「ホオズキ」の名はついていますが、ホオズキよりもナスに近い植物です。花もナスのように紫色ではありませんが、雄しべなどナスにそっくりです。高さの割には花は小さく、目立つ植物ではありませんが、丸い果実は、ナスのように食べることはできないものの、秋が深まる頃には真っ赤に熟して目につくようになります。山野で普通にみられる植物ですが、この日の医王山では、遊歩道脇で他の植物に隠れるようにして咲いていました。
■撮影地別
 ○石川県金沢市


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2002.9.29 石川県金沢市