Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ヒメセンブリ

ヒメセンブリ (姫千振)
Lomatogonium carinthiacum
 このときの北岳取材の目的の一つがヒメセンブリでした。ユーラシア大陸に広く分布しますが、日本では南アルプスと八ヶ岳に特産し、高山植物の盛りを過ぎた9月に花を咲かせます。リンドウ科に共通する性質として、日がささないと花が開かないという特徴があります。この日は好天に恵まれましたが、稜線に出たとたん霧がかかって山頂では小雨まで降りだしました。幸運にもその後晴れ間がのぞき、足場の悪い登山道わきで1株だけ花を開きはじめたヒメセンブリを見つけることができました。
■撮影地別
 ○山梨県北岳


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2003.9.11 山梨県北岳