Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ハッカ

ハッカ (薄荷)
Mentha arvensis var. piperascens
 晩夏の暑い日、手取川の河川敷を散策していたところ、伏流水が滞留して湿地となったところにハッカが群生しているのを見つけました。ハッカは我が国に自生するハーブの一つで、ためしに葉を1枚摘み取って指でこすりあわせてみると、特有の香りがひろがりました。シソ科にはハーブとして香料の原料や食用に用いられる植物が多くあり、西洋では古くから利用されてきましたが、好む香りやその利用方法の違いでしょうか、ごく最近まで日本では利用されることは少なかったようです。
■撮影地別
 ○石川県寺井町
 ○神奈川県横浜市

クローズアップ

■群落
2002.8.24 石川県寺井町
2016.8.7 神奈川県横浜市
Before Plant   Next Plant