Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ゴマナ

ゴマナ (胡麻菜)
Aster glehnii
 ゴマナは夏から秋にかけて高原で見ることの多いアスターです。草地や林縁に生え、とくにスキー場のゲレンデは日当たりがよく、適度に湿りけがあるせいか、ゴマナが大群生するところです。株立ちになって高さ1mほどになり、白い舌状花と黄色い筒状花が集まった頭花を多数つけます。御嶽山の田ノ原登山口でゴマナを撮影したあと、おんたけスキー場をぬける県道を通過すると、ここでもヨツバヒヨドリとともにゴマナが咲きそろっていましたが、フィルム切れで撮影のチャンスを逃してしまいました。
■撮影地別
 ○長野県御嶽山


クローズアップ

■群落
2004.8.8 長野県御嶽山
              2004.8.8 長野県御嶽山
Before Plant   Next Plant