Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ガガブタ

ガガブタ
Nymphoides indica
 ガガブタの花が咲くのは夏のもっとも暑いころ、炎天下での観察は汗だくになりますが、すずしげな白い花をマクロレンズでのぞきこむと、その自然のみごとな造形には暑さも忘れるほどです。先端が糸のように細かく切れこんだ花冠と、中心部の黄色い部分がワンポイントです。浅い池に生え、丸い葉を水面に浮かべます。ヒツジグサなどスイレン科の植物は分類上はまったく遠縁ですが、丸いばかりか切れこみの入り方までそっくりです。生育環境が同じだとこうまで似るのでしょうか。
■撮影地別
 ○新潟県福島潟


クローズアップ

群落
2000.8.27 新潟県福島潟
             2000.8.27 新潟県福島潟 2000.8.27 新潟県福島潟
Before Plant   Next Plant