Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > エゾウサギギク

エゾウサギギク (蝦夷兎菊) 
Arnica unalaschcensis
 エゾウサギギクはウサギギクの母種にあたり、見た目はまったく同じですが、頭花の中心部にかたまってつく筒状花にちがいがあります。エゾウサギギクの筒状花には毛がまったくないのに対し、ウサギギクの場合はまばらに毛が生えています。北海道の高山では名前のとおりエゾウサギギクが、本州の高山にはウサギギクがそれぞれ多いといいますが、わざわざ花を分解して確認するのも気がひけることもあって、写真の個体も大雪山で撮影したというものの、エゾウサギギクという確信はありません。
■撮影地別
 ○北海道大雪山


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 1996.8.3 北海道大雪山