Home > 野生植物図鑑 > 単子葉植物 > サギソウ

サギソウ  (鷺草)
Pecteilis radiata
 ランに人気が集まる理由として、花のかたちの多様性があると思います。花を鳥や虫にたとえた名前をつけたものが多いなか、サギソウは日本のランでもっとも見た目にぴったりの名前を持つランといえます。純白の大きな唇弁は、まさにサギが翼を広げてはばたいているかのようです。平地〜低山の日当たりのよい湿地に生え、かつては東京23区内に自生地があったくらいですから、さしてめずらしくもなかったのでしょう。今では湿地の開発・環境悪化や、魅力的な花が災いしてその数を減らしています。
■撮影地別
 ○愛知県葦毛湿原


クローズアップ

■群落
2011.8.13 愛知県葦毛湿原
         2011.8.13 愛知県葦毛湿原
Before Plant   Next Plant “特選”Photo Gallery「サギソウ」