Home > 野生植物図鑑 > 単子葉植物 > コキンバイザサ

コキンバイザサ (小金梅笹)
Hypoxis aurea
 コキンバイザサはキンバイザサよりも分布は北に広がっていて、宮城県以南から知られていますが、やはり分布の本拠は南にあるらしく、関東地方ではあまり目にする機会がありません。奄美大島では、12月だというのに、松林の樹林下の明るい草地で花をつけていました。本来の花期は春ですから、かなりの早咲きとなっています。花の直径は1cmほど、遠くから見ると、地面に小さな星を置いたような印象を受けます。花被片や葉には長い毛がまばらに生え、写真でもそのようすがわかります。
■撮影地別
 ○鹿児島県奄美大島


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2006.12.3 鹿児島県奄美大島