Home > 野生植物図鑑 > 単子葉植物 > イズモコバイモ

イズモコバイモ (出雲小貝母)
Fritillaria ayakoana
 イズモコバイモは比較的最近になって認識されたコバイモで、それまではホソバナコバイモと区別されずにいたようです。これまでに自生が確認されているのは島根県の数ヶ所にすぎません。同県の山あいにある川本町では町の天然記念物に指定しており、地元の関係者による保護活動が実を結び、みごとな群落を見ることができるまでになっています。カイコバイモと同じくお椀形の花をつけるグループで、ホソバナコバイモよりも広がって咲くので、この仲間ではもっとも豪華な印象を受けます。
■撮影地別
 ○島根県川本町


クローズアップ

■群落
2008.3.22 島根県川本町
          2008.3.22 島根県川本町 2008.3.22 島根県川本町
Before Plant   Next Plant “特選”Photo Gallery「イズモコバイモ」