Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ヤドリギ

ヤドリギ (宿木)
Viscum album ssp. coloratum
 スキー場でリフトに乗ったとき、冬枯れのブナの大木にヤドリギが丸いボールのように茂っているのをよく見かけたものです。高いところに生えることが多く、撮影の機会がなかったのですが、宇治川で手の届く高さにヤドリギが生えているサクラを見つけ、カメラにおさめました。落葉樹に寄生する樹木で、光合成を行いますが、水分は枝に侵入させた根で吸い取ります。春に咲く小さな花とちがい、晩秋に黄色く色づく果実はよく目立ち、鳥に食べられて糞とともに種子が散布されます。
■撮影地別
 ○京都府宇治市


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2016.2.11 京都府宇治市