Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ノリウツギ

ノリウツギ (糊空木)
Hydrangea paniculata
 「ウツギ」という名はさまざまな植物についていますが、ノリウツギの場合は、同じユキノシタ科とはいえウツギ属ではなく、アジサイの仲間となります。花弁状の萼がついた装飾花があるのもアジサイと同じですが、多散花序のアジサイに対して、ノリウツギでは花序の下の方が広くなり、先端につぼみがつく円錐花序になるため、雰囲気はだいぶちがいます。山地にごく普通に生える低木で、尾瀬ヶ原のような湿原でもよく見かけます。名前は樹皮から和紙をすくときに使う糊を採取したことに由来します。
■撮影地別
 ○愛媛県土居町
 ○愛知県葦毛湿原

クローズアップ

■群落
2001.8.18 愛媛県土居町
        2011.8.13 愛知県葦毛湿原   
Before Plant   Next Plant