Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ミヤコアオイ

ミヤコアオイ (都葵)
Asarum asperum
 武奈ヶ岳から金糞峠を経てロープウェイ駅に戻る登山道は沢に沿って下る道となります。ここでは尾根沿いの道とは異なる植物を見ることができます。
 ミヤコアオイもこのあたりで見られる植物の一つです。カンアオイ類は地域ごとにさまざまな種に分化しており、区別が難しいものもありますが、ミヤコアオイはつぶれたような形の花が特徴なので、簡単に見分けることができます。その名のとおり、近畿地方を中心に分布しています。また、この仲間はギフチョウの幼虫の食草としてもよく知られています。
■撮影地別
 ○滋賀県武奈ヶ岳
 ○大分県庄内町

クローズアップ

■群落
2002.5.25 滋賀県武奈ヶ岳
        2006.3.26 大分県庄内町 
Before Plant   Next Plant