Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ミシマサイコ

ミシマサイコ (三島柴胡)
Bupleurum scorzonerifolium
var. stenophyllum
 ミシマサイコについては、神奈川県内でも海岸の草地にあるとのことで、いつも気にかけていたものの、なかなか目にするチャンスがありませんでしたが、たまたま立ち寄った愛知県の丘陵の荒れ地で、ちょうど咲きはじめのミシマサイコを見つけることができました。切れこみのない、セリ科らしからぬ葉のかたちと、この科としては少数派の黄色い花が特徴です。なかなか見られないのは、漢方薬の原料として採取されすぎたためといいますが、ミシマサイコが好む明るい草地が減少したことも要因でしょう。
■撮影地別
 ○愛知県新城市


クローズアップ

■群落
2011.8.13 愛知県新城市
        2011.8.13 愛知県新城市
Before Plant   Next Plant