Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > コニシキソウ

コニシキソウ (小錦草) Euphorbia supina
 トウダイグザ属には多様な種が含まれており、ポインセチアのように木本性のものや、サボテンのように多肉化して乾燥地に適応したものもあります。その中でもコニシキソウは典型的な帰化雑草といえ、高温になる道ばたや畑などの環境に適した、効率的な光合成を行うC4植物としても知られます。在来のニシキソウに似ていますが、葉の暗紫色の斑がわかりやすい区別点となっています。写真のように斑がはっきりしないものもありますが、茎に白毛が密生するのも特徴で、この点でもニシキソウと区別できます。 ■撮影地別
 ○神奈川県鎌倉市


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant      2004.9.3 神奈川県鎌倉市