Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > イワガラミ

イワガラミ (岩絡)
Schizophragma hydrangeoides
 茎からのびる気根で木や岩場をよじ登るイワガラミとツルアジサイですが、ツルアジサイの装飾花にある萼片の数は、他のアジサイと同様に4枚なのに対し、イワガラミのそれはスペード形の1枚だけ、遠目には区別がつきませんが、近づくにつれてどっちなのかすぐにわかります。両種の分布域は重なりますが、おもしろいことに、群馬県の北部では場所によって両種のいずれかが生え、混生しているところはありませんでした。生育環境や生態のよく似た両種、競合せずに住みわける場合が多いようです。
■撮影地別
 ○群馬県みなかみ町


クローズアップ

■群落
2007.7.7 群馬県みなかみ町
        2007.7.7 群馬県みなかみ町
Before Plant   Next Plant