Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物離弁花類 > ハマナス

ハマナス (浜茄子)
Rosa rugosa
 暖地の海辺の砂地に生える代表的な木本がハマゴウとすれば、北日本ではハマナスがそれに当たります。「知床旅情」など歌のイメージが強いのか、北海道まで行かないと見ることができないと思われがちですが、実際には太平洋側では茨城県以北、日本海側では島根県以北に広く分布します。れっきとした野生バラの一種で、あざやかな紅紫色の花に顔を近づけると、甘い香りがたちこめます。茎には大小2種類のとげが密生しており、不用意に近づくと痛い目にあうことだけは玉にきずです。
■撮影地別
 ○新潟県佐渡島
 ○北海道常呂町

クローズアップ

■群落
1995.5.28 新潟県佐渡島
          2003.7.12 北海道常呂町
Before Plant   Next Plant