Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > シドキヤマアザミ

シドキヤマアザミ (四時山薊)
Cirsium shidokimontanum
 茨城県北部の山中に突然現れた湿地には、満開のアザミが点々と咲いていました。わたしが知っている湿地生のアザミには、思い当たるものがありません。帰宅後にHP「日本のアザミ」を調べ、2002年に新種として発表されたシドキヤマアザミと分かりました。宮城県、福島県、茨城県、長野県に分布し、湿地に生えるアザミです。名前は基準産地である福島県の四時川(しどぎがわ)に由来します。ナンブアザミに近縁ですが、頭花の総苞片が9〜11列であることや生育環境で区別されます。
■撮影地別
 ○茨城県北茨城市


クローズアップ

■群落
2015.10.18 茨城県北茨城市
           2015.10.18 茨城県北茨城市
Before Plant   Next Plant