Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ルリハコベ

ルリハコベ (瑠璃繁縷)
Anagallis arvensis
 沖永良部島で海岸に車を止めて付近を散策していると、ルリハコベが目に入りました。透きとおるようなブルーの花は園芸品種のようで、一度見たら忘れられない色です。南方系の植物で、四国や九州の南部に分布するほか、南西諸島から熱帯に広く分布します。沖縄では畑にも多く、雑草のようにはびこっているところもあるそうです。「ハコベ」とつきますが、ハコベとは遠縁の合弁花類の植物です。赤い花をつけるものはアカバナルリハコベと呼ばれ、また近縁種には園芸種のアナガリスもあります。
■撮影地別
 ○鹿児島県沖永良部島
 ○沖縄県恩納村

クローズアップ

■群落
1998.3.25 鹿児島県沖永良部島
             2005.3.15 沖縄県恩納村
Before Plant   Next Plant “特選”Photo Gallery「ルリハコベ」