Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > オキナワスズムシソウ

オキナワスズムシソウ (沖縄鈴虫草)
Strobilanthes tashiroi
 初めて足を踏み入れたやんばるの原生林は、3月というのにもう多くの植物が咲き誇っていました。うす暗い渓流をたどる途中、長さ3cmもある大きな白い花が目に入り、沖縄本島など南西諸島の一部に特産するオキナワスズムシソウとわかりました。スズムシバナですら一度しか見たことのないわたしにとって、オキナワスズムシソウはもちろん初見で、図鑑では花色は淡青緑色とありますが、この日見たのはどれも白く、高さも1mになるとされるものの、生育環境のせいか30cmほどの個体ばかりでした。
■撮影地別
 ○沖縄県


クローズアップ

■群落
2007.3.18 沖縄県
                2007.3.18 沖縄県
Before Plant   Next Plant