Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > オカダイコン

オカダイコン (丘大根)
Adenostemma madurense
 従来、ヌマダイコンとされていたもののなかに、果実の表面が平滑で、果実が瘡蓋様のもので覆われるふつうのヌマダイコンと異なるグループがあり、これを別種のオカダイコンとする考えが近年になって示されています。ヌマダイコンは山地の湿りけのあるところに生えますが、名前からすると、オカダイコンはもっと乾いた環境を好むのでしょう。三浦半島の内陸部にもオカダイコンが分布するとの情報をいただき、さっそくたずねてみると、写真でもわかるように、花とともに平滑な果実を確認できました。
■撮影地別
 ○神奈川県横須賀市
 ○神奈川県横須賀市(果実)

クローズアップ

■群落
2012.11.3 神奈川県横須賀市
         2012.11.3 神奈川県横須賀市 2012.11.3 神奈川県横須賀市
Before Plant   Next Plant