Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ミヤマトウバナ

ミヤマトウバナ (深山塔花)
Clinopodium sachalinense
 尾瀬に足しげく通っていたころは、登山道わきにひっそり咲くミヤマトウバナに目を向けることはあまりありませんでした。自宅周辺では見ることができないのに、もっと目立つさまざまな植物に目をうばわれていたのです。ろくな写真がないことに気づいて久しぶりに訪ねた尾瀬、今回はじっくりと三脚をすえて撮影することができました。よく似たイヌトウバナとは、萼に毛が生えないことで区別できます。高さは50cm前後になり、「トウバナ」と名のつくもののなかでは背の高い方です。
■撮影地別
 ○群馬県尾瀬


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2007.8.4 群馬県尾瀬