Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ミヤマキリシマ

ミヤマキリシマ (深山霧島)
Rhododendron kiusianum
 ミヤマキリシマは九州に特産し、霧島連山をはじめ、くじゅう、阿蘇山、そして雲仙岳などの火山性の山に生えます。山の稜線など、風の強い環境では這うように枝を広げますが、雲仙岳では林縁の斜面に群生し、高さ2mにもなってこんもり茂ります。雲仙で群落中を歩きながら観察したところ、花は紅紫色、紅色、淡紫色と色とりどりなのがわかりました。花冠のサイズは3cmと小さいかわりにびっしりと密につき、紫のカーペットのように株をおおいます。
■撮影地別
 ○長崎県雲仙岳


クローズアップ

■群落
2017.5.14 長崎県雲仙岳
2017.5.14 長崎県雲仙岳 2017.5.14 長崎県雲仙岳
2017.5.14 長崎県雲仙岳 2017.5.14 長崎県雲仙岳
Before Plant   Next Plant “特選”Photo Gallery「ミヤマキリシマ」