Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > キセルアザミ

キセルアザミ (煙管薊)
Cirsium sieboldii
 アザミの仲間には湿地などのしめった環境を好むものがいくつかあります。キセルアザミもその一つで、長くのびた花茎の先に大きな花をうなだれたように咲かせます。私たちが普段見ているアザミのいわゆる「花」は「頭花」と呼ばれ、実は小さな筒状の花がいくつも集まったものです。頭花の一つ一つに雄蕊と雌蕊、いわゆるおしべとめしべがあり、この筒状の花に果実を一つずつつけます。9月初め、岡山県内陸部の鯉ヶ窪湿原を訪ねると、遊歩道脇ではキセルアザミが花をつけていました。
■撮影地別
 ○岡山県哲多町


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 1995.9.9 岡山県哲多町