Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > イヌセンブリ

イヌセンブリ (犬千振)
Swertia tosaensis
 イヌセンブリは明るい湿地を好み、どちらかといえば乾いた裸地のようなところに生えるセンブリとは生育環境が異なります。分布は本州〜九州と広いものの、関東地方では少なく、神奈川県では2ヶ所しか記録がありません。条件がよいとセンブリより大きくなるらしく、ここではたくさんの花をつけて倒れぎみになっているものもありました。花は中心部にモジャモジャと生える毛が多く、花を見ればセンブリとはちがうとわかります。センブリのように苦くなく、薬用にならないことからこの名前があります。
■撮影地別
 ○神奈川県


クローズアップ

■群落
2012.10.28 神奈川県
                2012.10.28 神奈川県
Before Plant   Next Plant