Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ホソバオグルマ

ホソバオグルマ (細葉尾車)
Inula linariifolia
 ホソバオグルマはオグルマと近縁で、やはり湿地などの湿りけのあるところに生えます。どういうわけか関東と九州に遠くはなれて分布し、関東では渡良瀬遊水池などの平地の湿地や水田わきで見ることが多く、九州ではおもに山あいの湿地で目にするようです。高さは20〜60cmとオグルマと変わりませんが、葉の幅が0.6〜1cmと細く、頭花のサイズは1.8〜2.5cmとオグルマよりひとまわり小さいのが特徴です。オグルマの亜種とする考えもありますが、ここでは別種として扱うこととしました。
■撮影地別
 ○栃木県渡良瀬遊水地
 ○大分県

クローズアップ

■群落
2012.9.22 栃木県渡良瀬遊水地
                 2012.8.23 大分県
Before Plant   Next Plant