Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ホンシャクナゲ

ホンシャクナゲ (本石楠花) Rhododendron metternichii
var. hondoensis
 白峰村にある砂御前山・鳴谷山にホンシャクナゲの撮影に出かけました。登山口の林道に着くと、地すべりによる車両通行止めとなっており、長い林道歩きとなりました。尾根にたどり着いたあたりで雨が強く降り出したため、この日は山頂まで登るのはあきらめましたが、雨中でもホンシャクナゲは登山道沿いに満開の花を咲かせていました。ツツジ属でも、常緑で光沢のある葉をつけるのが特徴のシャクナゲの仲間で、本州中部以西と四国に分布する代表的な種類です。 ■撮影地別
 ○石川県砂御前山


■クローズアップ

■群落
Before Plant   Next Plant 2002.5.25 石川県砂御前山