Home > 野生植物図鑑 > 双子葉植物合弁花類 > ハチジョウナ

ハチジョウナ (八丈菜)
Sonchus brachyotus
 天神島は三浦半島の東部にある小さな岬で、その先端には臨海自然教育園があって海辺の植物や磯の生物の格好の観察場所になっています。7月の3連休の最終日、雨が降りだす前にと天神島を訪ねると、海岸近くの草地ではハチジョウナが早くも黄色の花を咲かせていました。ハチジョウナはノゲシの仲間で、名前は八丈島に多い菜という意味ですが、実際は八丈島には分布せず、どちらかというと北方の海岸に多い植物です。南は九州まで分布し、三浦半島でも普通に見ることができます。
■撮影地別
 ○神奈川県横須賀市


クローズアップ

■群落
2003.7.21 神奈川県横須賀市
          2006.10.8 神奈川県横須賀市
Before Plant   Next Plant